APEXX X3
new

最大18コア/36スレッドのBOXX Xクラスワークステーションは、創造的な生産性を最大限に高めるように設計されています。 長編映画を編集している場合でも最先端のVR体験を展開している場合でも、最大3つのグラフィックカードと128GBまたはメモリをサポートするAPEXX X3は、プラットフォームの複雑な制作パイプラインとして理想的なシステムです。

基本構成

  • 3GPU
  • 18Core
  • USB3.1
  • USB3.1 c
  • SerialATA III
  • PCI-E x16
  • Dual GbE
  • Wifi 802.11ac
  • M.2 SSD
  • DDR4
  • 2666MHz
  • QuadChannel
  • 最大4枚搭載
  • CPU液体冷却
  • 850W
  • 80+ GOLD
  • 標準3年保証

認定アプリケーション&テクノロジ-:

モデル
特徴
仕様
お問い合わせ

インテル® Core™ X シリーズ・プロセッサー・ファミリー搭載


 





パフォーマンスを最大化する
最新の長編映画やYouTube *シリーズの次のエピソードで作業している場合でも、ロックされていないインテル®Core™Xシリーズ・プロセッサーは、より高い周波数で最大2つのコアを使用することで、 極端なメガタスキングが必要な場合はコアを使用します。 究極のパフォーマンス、魅力的な4Kビジュアル、高速ストレージとメモリ、最新技術の進化を駆使して、計画から最終製品までの時間をこれまで以上に短縮します。




パワークリエイティビティ
より多くの時間を費やし、待ち時間を減らす。 インテル®Core™Xシリーズ・プロセッサーは、最も要求の厳しいワークロードを処理できます。 360°動画をすばやくアップロードして編集し、VR動画を素晴らしい4Kで楽しむことができます。 新しいコンピュータに作成できるものに制限はありません。




エクストリームメガタスク
最高の作業を作成するには、一度に複数のCPU集約型タスクを処理するための最も応答性の高いテクノロジが必要です。 インテル®Core™Xシリーズプロセッサーを使用すると、コンピューターのパフォーマンスを損なうことなく、ビデオを編集したり、3D効果をレンダリングしたり、サウンドトラックを同時に構成したりできます。

 
Intel® Turbo Boost Max Technology 3.0 対応

Intel® Turbo Boost Max Technology 3.0 対応


プロセッサー・ダイの中から最も高速なコアを 2 つ特定し、X シリーズ・プロセッサー・ファミリーのシングルスレッド性能を高めます。この機能に付属して提供されるドライバーで優先順位の高いアプリケーションを設定することで、エンドユーザーから最速コアにワークロードを指定することができます。
 

EXPLORE THE NEW X3 WORKSTATION




新しいBOXX APEXX Xクラスワークステーションは、最新のインテル® Core™ X シリーズ・プロセッサー・ファミリーを採用、新しく設計されたオリジナルシャーシに収容されています。
高性能を維持しつつ筐体内を安全で安定した温度で保ちながら静音動作を実現します。 また、Xクラス・シリーズはBTOにる構成オプションによっては最大3つのプロフェッショナルGPUをサポートしながら、内部に3.5 HDDでの大容量ストレージを最大2基(SSD搭載時 最大4基)格納するスペースを持ちます。



液体冷却ユニットを採用で静音を維持




冷却性能を高めるため、全のモデルに液体冷却ユニットを採用しています。
高クロックなCPUを確実に冷却させるために高い熱伝導効率を誇る銅を採用しており、CPUから発生した熱を効果的にクーラント液へ伝える優れた冷却性と静音性を発揮します。
MTBF 50,000時間のミッションクリティカルレベルの本ユニットは劣化に強く水漏れや揮発の心配がありません。
 
EXPLORE THE NEW X3 WORKSTATION

マルチGPU対応




アプリケーションの性能を最大限に引き出すNVIDIA®、AMDなど高性能な3D CG、CAD向けプロフェッショナルGPUを最大2基数搭載可能な拡張スロットを装備。
また、対応したアプリケーションを利用することで GPUの機能を利用してアプリケーションのパフォーマンスを強化する事ができ、コンピュータグラフィックの制御と出力が効率的に行われ、さらに、GPU の高い処理能力によって、従来は高速な CPU や大量のメモリが必要とされたエフェクトやレンダリングをGPUを使用して高速に実行できるようになります。

また、 GPUの 並列コンピューティングのプラットフォーム を活用してインタラクティブでリアルタイムの編集と高速なパフォーマンスを提供することができます。
*本製品は、2GPU 利用時  PCI-Ex16 で最大2基/ 3GPU 利用時  PCI-Ex16x1基 & PCI-Ex8 2基 の動作利用になります
 

豊富な標準機能 (Thunderbolt 3 、M.2_NVMe)



新しいBOXX APEXX XクラスワークステーションはCPUやGPU 性能以外にも豊富な拡張性を持ち合わせています。拡張グラフィックス​出力による4K出力、DirectX 12、HEV再生、5 つの PCI Express 3.0 x16 スロットによる NVIDIA SLI、3つのM.2 PCI-e SSDスロット、Dual GigaBit LAN、WiFi (IEEE 802.11a/b/g/n/ac)​、Bluetooth 4.2, USB 3.1 Gen2 Type-C​ポート、オンボードによるThunderbolt3対応、臨場感ある7.1 チャネル HD Audio などこれらがコンパクトなデザインに標準搭載され利用することができます。
ご購入前のお問い合わせはこちら 03-6801-6333 受付時間:平日/9:00~17:00
当社はインテル® テクノロジー・プロバイダープラチナメンバーです。
当社はインテル® テクノロジー・
プロバイダープラチナメンバーです。
Inter Bee 2018
AUTODESK UNIVERSITY JAPAN 2016
AUGI jp
BOXXの強み
TOPへ

Copyright (c) 2014 Boxx Allright reserved.