APEXX4-6201/BTO
new

APEXX 4 6200シリーズは、最新のインテル® Core™ X シリーズ・プロセッサー・ファミリーを採用、シングルスレッド・アプリケーションの堅牢なパフォーマンスを実現するために、パフォーマンスのニーズに合わせて10コアのインテル® Core™ i9 及び インテル® Core™ i7が搭載可能です。また、これまで以上に機能を高めたインテル® ターボ・ブースト・マックス・テクノロジー 3.0 により、シングルスレッドのパフォーマンスを極限まで高め、SIMD 命令 AVX512への拡張によりさらに高速な計算能力を持ち、さらに NVMe 対応のM.2 SSDスロットの拡張性により、ストレージアクセスを高めて臨場感あふれる4Kビジュアル制作やVRなどクリエイティブな作業による膨大なデータ処理や、高速性を求めるシングルスレッド・アプリケーションの処理に最適化されます.
 

基本構成

  • 3GPU
  • 10Core
  • USB3.0
  • USB3.1
  • Dual GbE
  • Wifi 802.11ac
  • M.2 SSD
  • DDR4
  • QuadChannel
  • CPU液体冷却
  • 850W
  • 80+ GOLD
  • 標準3年保証

認定アプリケーション&テクノロジ-:

モデル
特徴
仕様
お問い合わせ

インテル® Core™ X シリーズ・プロセッサー・ファミリー搭載

最新のインテル® Core™ X シリーズ・プロセッサー・ファミリーを採用、シングルスレッド・アプリケーションとGPUのデンシグ・フローの堅牢なパフォーマンスを実現いたします。



インテル® Core™ X シリーズ・プロセッサー・ファミリー主な特徴

すべてのエンスージアストにお勧めするプロセッサーです!インテル® Core™ X シリーズ・プロセッサー・ファミリーは 4 コアから最新 テクノロジーの進化と将来のニーズにも余裕を持った究極のパフォーマンスを発揮する 18 コアまで、パフォーマンスのニーズに合わせて調整できるように設計されています。さらにインテル® X299 チップセットとインテル® Core™ X シリーズ・プロセッサー・ファミリーが組み合わさることで、ゲーム、コンテンツ制作、オーバークロックに適した世界レベルのプラットフォームとなり、応答性、拡張性、パフォーマンスなど、あらゆるニーズにこのプラットフォームが応えます。また、プラットフォームは PCI Express* ストレージデバイスとシリアル ATA ストレージデバイスの RAID 構成や、高速データ転送を実現する PCIe* 3.0 ストレージデバイス、そしてインテル® Optane™ メモリーをサポート致します。
インテル® Core™ X シリーズ・プロセッサー・ファミリー搭載
Intel® Turbo Boost Max Technology 3.0 対応

Intel® Turbo Boost Max Technology 3.0 対応


プロセッサー・ダイの中から最も高速なコアを 2 つ特定し、X シリーズ・プロセッサー・ファミリーのシングルスレッド性能を高めます。この機能に付属して提供されるドライバーで優先順位の高いアプリケーションを設定することで、エンドユーザーから最速コアにワークロードを指定することができます。

 

高品質オーディオ 127dB SNR AMP-UP Audio 機能搭載





127dB SNR AMP-UP Audio 機能搭載 (High-End ESS SABRE 9018K2M DAC, LME 49720 と OPA1622 オペアンプ, WIMA audio用コンデンサ搭載)
オンボードのマイクロシステムにHiFiオーディオのコンセプトを採用したDACを搭載した、ESS SABREを採用しています。
純粋でパワフルなサウンドによりクラシック オーケストラのハーモニーやバーチャルな爆発音を高音質で臨場感あるサウンド出力を提供致します。

 
高品質オーディオ 127dB SNR AMP-UP Audio 機能搭載
プロフェッショナルGPUを最大2基搭載可能

プロフェッショナルGPUを最大2基搭載可能



アプリケーションの性能を最大限に引き出すNVIDIA®、AMDなど高性能な3D CG、CAD向けプロフェッショナルGPUを最大2基数搭載可能な拡張スロットを装備。
また、対応したアプリケーションを利用することで GPUの機能を利用してアプリケーションのパフォーマンスを強化する事ができ、コンピュータグラフィックの制御と出力が効率的に行われ、さらに、GPU の高い処理能力によって、従来は高速な CPU や大量のメモリが必要とされたエフェクトやレンダリングをGPUを使用して高速に実行できるようになります。

Adobe と NVIDIA の共同開発によるGPUで加速化した Adobe Mercury Playback Engine により NVIDIA® CUDA® 並列コンピューティングのプラットフォーム を活用してインタラクティブでリアルタイムの編集と、レンダリング済みの最終エクスポートで21x¹ 倍高速のパフォーマンスを提供することができます。
*本製品は、PCI-Ex16 Gen3 で最大2基まで使用可能です。
 

全のモデルに水冷冷却ユニットを採用



さらに、冷却性能を高めるため、全のモデルに水冷冷却ユニットを採用しています。
高クロックなCPUを確実に冷却させるために高い熱伝導効率を誇る銅を採用しており、CPUから発生した熱を効果的にクーラント液へ伝える優れた冷却性と静音性を発揮します。
MTBF 50,000時間のミッションクリティカルレベルの本ユニットは劣化に強く水漏れや揮発の心配がありません。
ラジエターの冷却には山洋製 FANを採用するなど耐久性を考慮した これまで他にはない構造に感動されるでしょう。
全のモデルに水冷冷却ユニットを採用
ご購入前のお問い合わせはこちら 03-6801-6333 受付時間:平日/9:00~17:00
当社はインテル® テクノロジー・プロバイダープラチナメンバーです。
当社はインテル® テクノロジー・
プロバイダープラチナメンバーです。
Inter Bee 2016
Affter NAB Tokyo
AUTODESK UNIVERSITY JAPAN 2016
AUGI jp
BOXXの強み
TOPへ

Copyright (c) 2014 Boxx Allright reserved.