APEXX5 8904R/BTO
new

APEXX5Rシリーズは、最大4GPU搭載可能、フロントアクセスSSDをオプション搭載など先進的なラックマウント・ワークステーションは高い拡張性に設計されておりまさに進化した最強のラックマウント型ワークステーション製品です。
また、NVIDIA® Iray®レンダリングシステムに最適な製品で、要求の厳しいデザイナーやビジュアルエフェクトのプロフェッショナル向けに設計されたBOXXのIrayシステムは、性能と信頼性が最大となるようにチューニングが施されており、マルチGPUレンダリングのどのようなワークフローにおいても抜群の性能と安定性を発揮します。

APEXX5 8904Rは、2つのCPUで最大44コア、88スレッド動作の高性能なインテル® Xeon® プロセッサー E5-2600 v4を搭載、さらに、フルサイズ PCI-E 3.0 x16 4スロット, PCI-E 2.0 x8(x4動作) 1スロット、PCI-E 3.0 x16 (x8 動作) 1スロット、 PCI-E x8 (x8 動作) 1スロットの拡張スロットを持ち、GPUカードをはじめ、PCI-E SSDストレージ、Syncカード,10GbEネットワークカード、IOカード など、ユーザーの用途に合わせ拡張カードを組み合わせることができる構造となっています。

 さらに、高密度なマルチコアCPUの搭載に加えて、内蔵2台の2.5インチドライブベイ2台、オプションでフロントアクセスSSDストレージ を内蔵しており、これらの拡張性をもちながら安定動作、CPUは水冷装置を搭載により安定した動作でご利用頂けます。

これらは、米国 テキサス州にあるBOXX社 本社で自社設計・製造の筐体デザインにより可能にさせております。
*ストレージ構成、インターフェースカード追加、ソフトウェア追加 等各種カスタマイズご希望の際はお問い合わせフォームよりご相談ください。

基本構成

  • Dual Soket
  • 4GPU
  • 44Core
  • USB2.0
  • USB3.0
  • PCI-E x16
  • Dual GbE
  • グラフィック有
  • D-SUB
  • IPMI
  • DDR4
  • 2400MHz
  • ECC
  • Registered
  • QuadChannel
  • 最大16枚構成
  • CPU液体冷却
  • 2000W
  • Redundant
  • 標準3年保証

認定アプリケーション&テクノロジ-:

モデル
特徴
お問い合わせ

インテル XeonプロセッサーE5-2600V4 ファミリーを搭載

APEXX5 8904Rは、 1 ソケット当たり最大22 コア、55MB の L3 キャッシュ(LLC)で大容量のデータの高速処理と電力効率の良さをもつ、高性能プロセッサーインテル® Xeon® プロセッサー E5-2600 v4 製品ファミリーを2基搭載、高解像度映像データの編集において圧倒的にレンダリング時間の大幅な短縮、リアルタイムプレビューを実現させ、編集のストレスを低減し効率的な映像制作のワークフローを容易にさせます。

プロフェッショナル GPU 4基でレンダリングを可能に

プロフェッショナル GPU 4基でレンダリングを可能に

高性能な3D CG、CAD向けプロフェッショナルGPUを 最大4基数搭載可能な拡張スロットを装備。加えて1スロット仕様のグラフィックスも搭載を可能にさせました。
マルチGPUに対応したアプリケーションを利用することで GPU機能を最大限利用してアプリケーションのパフォーマンスを強化する事ができ、コンピュータグラフィックの制御と出力が効率的に行われます。

また、グラフィックスカード以外にもオプションで、Thunderbolt2、キャプチャーカード、Synカード、PCI-Express SSD、などの各種の拡張カードの追加にも対応しておりますので様々な利用シーンを持つことができ利用価値を高めています。

 

BOXXが提供するNVIDIA® Iray®レンダリングシステム

要求の厳しいデザイナーやビジュアルエフェクトのプロフェッショナル向けに設計されたBOXXのIray認定システムは、性能と信頼性が最大となるように入念なチューニングが施されています。システムはすべて出荷前にNVIDIAの厳格な認定テストに合格しているので、マルチGPUレンダリングのどのようなワークフローにおいても抜群の性能と安定性を発揮します。

  


1台のマシンでのマルチGPU   

Iray認定レンダリングシステムは同一マシンで稼働するGPUとCPUをすべて使用し、レンダリングにどれを使用するかをユーザーが制御することもできます。
GPU間の負荷分散は自動的に行われるので、同等のプロセッサの台数を2倍にすると、オフラインレンダリング性能が2倍になることもよくあります。
これこそ、Irayアーティストの間でNVIDIA® IRAY®認定レンダリングシステムが選ばれる理由です。



 

NVIDIA Irayサーバーに最適

VIDIA® IRAY®サーバーは、ネットワークに接続されたマシン間に分散型Irayレンダリングを提供するソフトウェアソリューションです。
通常のライセンスでインストールされたすべてのNVIDIA Irayプラグイン製品では、従来のオフライン一括レンダリングとインタラクティブレンダリングが可能であり、他にアプリケーションをインストールする必要はありません。

Irayサーバーを稼働するすべてのマシンが互いに連携して、画像のレンダリングに要する時間を短縮します。これにより、レンダーファームは1台のマシンでわずかな時間内にポスターサイズの画像を処理することができます。中央管理コンソールには以前の作業を調整して再実行する機能があり、既に送信した作業を柔軟に制御することもできます。
 
Irayサーバーは、Irayアプリケーションとの橋渡しを行い、シーンの編集中にレンダリング結果をストリームで戻すので、創作過程のスピードアップも図れます。

ご購入前のお問い合わせはこちら 03-6801-6333 受付時間:平日/9:00~17:00
当社はインテル® テクノロジー・プロバイダープラチナメンバーです。
当社はインテル® テクノロジー・
プロバイダープラチナメンバーです。
Inter Bee 2016
Affter NAB Tokyo
AUTODESK UNIVERSITY JAPAN 2016
AUGI jp
BOXXの強み
TOPへ

Copyright (c) 2014 Boxx Allright reserved.